倫子の気まぐれ日記

誕生日 ・・・・パートⅡ

珍しく(笑)主人が私の誕生日を覚えてくれていたらしい。
好物の、堅めの≪おかき≫が、ベットの上に置いてあった。

息子からは夜電話が有り、ゆっくり30分以上話をした。照れが有ったのか話の中で突然の『誕生日おめでとう』のお祝いの言葉・・・・・私の子育ても、まんざら間違って無かったのかと・・・・・(^^ゞ

余談だけど、私は4歳からおじいちゃん・おばあちゃんに育てられた。
そのおばあちゃんが、59歳の誕生日に私が生まれた。何か強い因縁を感じる。
自分の誕生日の度に、今生きていればおばあちゃんは何歳になっているかな?!・・・と思いをはせる。
d0052557_210984.jpg

[PR]
by first_album | 2009-11-17 21:00 | 情報
<< しなの食大学 誕生日 >>



安曇野のペンションです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
いつもブログ読ませてもら..
from 加奈子
お天気ちゃん
from 明日天気になぁれ
地ビール
from 酒事典
上高地(その5)
from いいものあるかな?
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧